ダイエット食品まとめ | 置き換えダイエットにおすすめの食品

ダイエット食品まとめ

体重計に乗っている女性の画像

いままでダイエット食品について沢山お話してきましたが、選ぶポイント、メリット・デメリット、効果的な食べ方、お水とダイエットの関係性などふまえて、皆さんに合ったダイエット食品を選んでみて下さい。

栄養のバランスを整えながらプラス筋力トレーニング、食事の取り方を総合的に計画していくのが良いと思います。人間の体に大切な、タンパク質、脂質、糖質、ビタミン、ミネラル、食物繊維という6大栄養素をご存知でしょうか?

現代人の食生活には、脂質、糖質が必要以上に含まれており、逆にタンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維などが不足しています。タンパク質と脂質と糖質でカロリーを摂取し、ビタミンが燃やす材料になり、ミネラルと食物繊維で燃焼させるとイメージしてください。

数字で表すとタンパク質を3として、脂質を20、糖質を30、ビタミン、ミネラル、食物繊維をそれぞれ1とします。一番少ない栄養素のラインでしか他の栄養素を燃やすことができないので、自身の体の少ない栄養素を補い、取りすぎている栄養素を抑え全てのバランスを整えることが大切なのです。

バランスが悪くなってしまったことにより、体型維持が難しくなってしまうのです。ですが日々の食生活で全てを補うのは難しくて、そのような時こそダイエット食品のようなバランスの取れた栄養素を含む、低エネルギー食品が必要になります。

ダイエット食品とは皆さんのイメージでは、我慢をして目標を達成するものだと思っている方も多いと思いますが、そうでなくてダイエットをするにあたって、必ずしも偏ってしまう食生活のサポートてきな役割と思っていただきたいです。我慢をして何かをなくすのでなく、取り入れることによってより一層の効果をもたらすものでなくてはならないのです。

皆さんの思っているダイエット食品に対する考え方と違うと感じた方も中にはおられると思いますが、私の考えは如何に健康的でキレイにダイエット出来るかに的を絞っているので、痩せればいいという考え方ではないので、どちらかといえば短期ではなく、長期にわたっての取り入れかたをしていってほしいです。本来ダイエットとは、苦痛のダイエットではなくて、楽しむダイエットで皆さんご一緒に頑張っていきましょう。

関連記事

定番食品から探すならこちら

当サイトについて

ページ上部へ戻る