リバウンドの対策について

リバウンドをしないように、ダイエットをしている段階で気をつけておくことが重要です。リバウンド対策は何が有効でしょう。リバウンドは、ダイエットをした以上はどうしても起きてしまうものだとされています。どんな方法でのダイエットであっても、程度の差こそあれリバウンドします。

起こる原因をしっかり把握して適切に対処することが大切です。リバウンドは、ダイエットと切っても切れない関係にあると考えてもいいのではないでしょうか。リバウンドにはいろいろとあります。人によっては、ほんの数キロだけ戻ったという場合もあるでしょう。ダイエットで減った分が大幅にリバウンドしたため、結局体重が増えてしまったという人もいます。ダイエット分が全て無駄になってしまうのです。

成功したダイエットの効果を維持するためには、リバウンドをしないダイエットを、ダイエット中から意識することです。ダイエットの成功とはリバウンド対策の成功であると言い切る人がいるくらい、リバウンドはダイエットに重要な意味を持っています。リバウンド対策というのはダイエットをする上で、成功の鍵ともいえるということなのです。リバウンド対策は欠かせませんが、具体的な方策としては様々なものがあります。ダイエットをする前にしっかり情報を集めて、リバウンドの仕組みと対策について理解しておくことをおすすめします。

リバウンドの仕組みと対策

効果的なリバウンド対策とは何でしょうか。ダイエットをすると、リバウンドはどうしても起きます。リバウンドの構造を理解することで、対策が立てやすくなります。リバウンド対策を立てるためには、人体とリバウンドとの関係を理解することが大事だといいます。もしもダイエットをしようと思ったなら、大抵の場合はカロリー制限をしたり、運動量を増やしたりするでしょう。食事のカロリーを計算して、高カロリーの食材を食べないように制限して、運動量を多くしてダイエットに励みます。ダイエットをしたばかりの頃は、1週間くらい期待通りに体重は減りつづけます。この時はダイエットが順調のように思えており、リバウンドは別世界の話だと思うでしょう。数日後には、今までと同じように食事制限や運動をしているにもかかわらず、なかなか体重が減らなくなる時期がやってきます。

むしろ、ちょっとしたきっかけで体重が増えてしまったり、リバウンドしやすい体質になったりします。ホメオスタシスが働いているためです。急激な気温の変化や、カロリー量の減少で生命維持機能を損なわないよう、ホメオスタシスは外部環境に関係なく体温や体脂肪量などを保とうとします。摂取したエネルギーは可能な分だけ体脂肪として蓄積し、消費するエネルギーはできるだけ減らすことが、食事量が減った時に人間が取る正しい対応です。

ホメオスタシスの機能が働くと、いくらダイエットをしても、カロリーは消費されない体になってしまいます。体内にエネルギーを蓄積させておこうと体が頑張るために、その分リバウンドのリスクがアップします。ダイエットをする時にはリバウンドしないように対策を考えるならば、ホメオスタシスの機能が働かないようなダイエット方法にすることが大切です。

長期間に渡って継続できるダイエット方法を選びましょう

ホメオスタシスとは何かを知ることが、リバウンド対策に効果があると言われています。ダイエット効果を急ぐ人は、空腹をこらえた食事量を大幅に減らすような食事の変え方をします。ちょっとしたきっかけでリバウンドしますので、食事を減らしすぎるダイエットは控えましょう。

よく短期間で何キロもの体重減に成功したと、短期間でのダイエットに成功したと宣伝しているダイエット方法もあります。しかし、短い期間でいきなり食事を減らして行うようなダイエットは、リバウンドのリスクが高まります。期待通りに体重を減らすことができた場合でも、元どおりの体重に戻ってしまいます。1ヶ月に体重を減らすのは、自分の体重の5%以内に抑えるとことが、リバウンド対策において重要です。

1カ月で体重の5%のダイエットが行われると、人体は生命維持の危機と認識しホメオスタシスを機能させます。体重の減り幅が少なくなる停滞期に入るのは、このような理由からです。リバウンドの最中にダイエットの継続を挫折し、元の食事に戻すと、一層体重が増えやすくなってしまいます。食事制限や運動など、ダイエットのために始めたことは、停滞期に入ってからも続けましょう。1カ月も続けていれば、ホメオスタシスの働きが低下します。

リバウンドの事を一切知らずに、ダイエットが思うように進まないからと1ヶ月くらいで挫折して途中でダイエットをやめてしまうと、せっかくの努力が無駄になってしまいます。健康な人間であれば、ダイエット中のリバウンドはつきものだと思って、ダイエットを続けることを楽しむようにします。体に負担のかからない、長期間に渡って継続できるダイエット方法を選ぶことが、ダイエット成功の第1歩でもあります。

関連記事

定番食品から探すならこちら

当サイトについて

ページ上部へ戻る